安全のため必ずライフジャケットの着用をお願いします

平成30年2月1日から法令によりライフジャケットの着用が義務化されました。

着用されない場合は乗船をお断りする事があります

 

問い合わせ、予約電話 090-5139-5630  東(アズマ)

 

 

3月28日 (水曜日)

 イルカの影響は ほぼ受けることの無いディープの真鯛ですが

 イルカのせいにしたくなるほど難しい真鯛でした。真鯛 11枚

 

3月27日 (火曜日)

 今日も後半少し風が変わってからは難しくなりましたが

 テクニシャンのお二人コツコツと数を伸ばしていました。

 真鯛 14枚  カサゴ、レンコダイ 多数

 

3月26日 (月曜日)

 今日もいい潮が来ていてよくヒットしていましたが

 後半少し風が変わりだした頃からアタリが遠のいてしまいました。

 真鯛 12枚、カサゴ、レンコダイ、

 

今日は私も巻いて見ました

3月25日 (日曜日)

 真鯛好釣・・今日の真鯛は素直に食ってきて 26枚

 ラインブレィクやフックアウトもったいなかったです。

 

3月24日 (土曜日)

 今日のタイラバはシーバスからのスタートでした。

 

3月23日 (金曜日)

3月18日 (日曜日)

 ソイル技建 御一行様のチャーターで

 ジギングとタイラバで出船。

 

ジギングは経験の浅い方が多く早々にリタイアしてタイラバへ

根魚とフグは高活性でしたが真鯛が・・・・・・・・

残り時間あと15分でヒット

社長何とか名目を保つことが出来ましたね。

マフグのフルコース料理で祝盃を上げて下さい。

3月14日 (水曜日)

 風なし、波なし、天気良し、

 辺り一面優雅に泳ぐイルカの群れ、ということで

 イルカウオッチングをしながらのタイラバでした。

 

3月13日 (火曜日)

 タイラバでの出船

 良い潮が行っていたのですがベイトがアミエビなのかポツポツの

 ヒットでした。

 

水深120mでヒットした魚は・・・・・・ドラグが止まらず200mまで

ラインを引っ張り出しても止まる気配はなく、他の人に竿を上げてもらい

船で追うこと1時間!! 一進一退を繰り返し85mまで浮かせてきたところで

フックアウト!!!!!(´;ω;`)  残念無念

正体は????青物でないことだけは確かでしたが。

3月3日 (土曜日)

 タングステンヘッドのクレイジークラフト御一行様

 ジギングとタイラバで出船でした、前半ジギング、後半

 はタイラバ・・・・・タイラバは東からの風に押されて

 船が流れずまさかの 撃沈

 

舞鶴の食事処 

舞鶴若狭自動車道

「舞鶴西I・C」を降りてすぐ

アクセスカウンター